40代の紫外線カットパウダーファンデーションまとめ!自然なツヤ肌へ

ファンデーション
紫外線カット効果があって、カバー力もあって、透明感もあって、しっとりサラサラで、スキンケア効果があると嬉しい!

ファンデーションに求めるものは多いですよね。

パウダーファンデーションの特徴

メイクアップ道具
ファンデーションにも「パウダーファンデ」「リキッドファンデ」「クリームファンデ」「ルースパウダー」などいくつか種類があり、それぞれ特性を持っています。

中でも「パウダーファンデ―ション」は、誰でも扱いやすいため人気のタイプですよね。

パウダーファンデ―ションの特徴についてみてみましょう。

パウダーファンデ―ションのメリット

パウダーファンデは、特に「UVカット」「紫外線カット」の文字がなくても紫外線を反射して防いでくれる効果があるんだそうです。

私も本を読んで知ったのですが、パウダーファンデの裏の成分をよく見てみると、「酸化チタン」「酸化亜鉛」などの文字がありました。

「酸化チタン」「酸化亜鉛」は紫外線散乱剤の日焼け止めに使われている紫外線カットをしてくれる成分。

ノンケミカル(紫外線吸収剤不使用)の日焼け止めにも使われているものです。

そのため、パウダーファンデだけでも紫外線カットしてくれているんですね。

もちろん日焼け止め+パウダーファンデをつけることで、少し紫外線防止効果を高めることができるそうですよ。

そして何より簡単にささっと手を汚さずにメイク直しができるのがいいですよね。

パウダーファンデ―ションのデメリット

パウダーファンデ―ションは、やはり他のものに比べカバー力は劣るというのがパウダーファンデの弱点ですよね。

シミや毛穴をカバーするには、化粧下地やコンシーラーなどを使うことで目立たせなくできますが、朝はリキッドファンデやBBクリームなどでカバーして、メイク直しはパウダーファンデで。と使い分けたりするのもいいかもしれません。

UVカットパウダーファンデーション

DHCモイスチュアケア クリアパウダリーファンデーション

ファンデーション

● ブランド名:DHC
● カラー展開:7色
● UVカット:SPF25 PA++

● ケース880円(税抜)
● リフィル1,430円(税抜)
● スポンジ160円(税抜)

新発売のDHCのファンデ!

カラー展開も7色と豊富。
パウダーがとてもきめ細かくて、肌がとってもしっとりします。

値段もケース(コンパクト)・リフィル・スポンジを足しても2,470円と安い!

コストパフォーマンスのよいファンデです。

詳細はこちら >>DHCルミニスト | Q10クリアパウダリーファンデセット

使ってみた感想はこちら ↓↓

DHCのQ10クリアパウダリーファンデ・専用コンパクト・スポンジを実際に使ってみた本音の感想。

10min ミネラルパウダーファンデセット

● ブランド名:Tv&Movie
● カラー展開:4色
● UVカット:SPF40 PA+++

● ケース&リフィルセット5,500円(税抜)
● リフィル4,500円(税抜)

植物成分は、オーガニックまたは農薬不使用にこだわったミネラルパウダーファンデ。
乾燥肌の人にも嬉しい、天然美容成分を配合したモイストパウダリータイプ。

天然ミネラルが皮脂をしっかり吸収し、メイク崩れを防いでくれます。

詳細はこちら >>話題の10minファンデシリーズ

タイムレスシマーミネラルファンデーション

● ブランド名:エトヴォス(etvos)
● カラー展開:3色
● UVカット:SPF31 PA+++

● ケース&リフィルセット4,600円(税抜)
● リフィル3,800円(税抜)、ケース800円(税抜)

保湿成分にヒト型セラミド1.2.3.5.6Ⅱ、ヒアルロン酸などを配合し、うるおいをキープしつつサラサラ肌にしてくれるファンデ。

下地効果のある天然由来配合のため、化粧下地がいらず10秒で透明感あるツヤ肌へ。

詳細はこちら >>エトヴォス タイムレスシマーミネラルファンデーション

ビューティオーラ パクトUV

● ブランド名:カネボウ化粧品 / コフレドール
● カラー展開:7色
● UVカット:SPF26 PA++

● リフィル2,800円(税抜)、ケース1,000円(税抜)

カネボウ独自の処方で、毛穴も色ムラも均一にカバーしてくれるファンデ。
自然なハイライト効果で明るくしっとり透明感ある肌へ。

>>コフレドール ビューティオーラパクトUV 【 レフィル 】オークルC (楽天)

>>コフレドール パクト用ケース(楽天)

パウダーファンデーションのポイント

ファンデーションをつける女性

ファンデーションをつける前にはしっかり保湿

ファンデーションをつける前に、保湿美容液やクリームなどのスキンケアできちんと保湿しておくと、仕上がりもきれいです。

主なアイテムのつける順番は、スキンケアで保湿 ⇒ 日焼け止め ⇒ 化粧下地 ⇒ パウダーファンデ。

最近は、日焼け止めに化粧下地効果のあるものもあるので、時間短縮にもなりますよね。

つけるときは、少し時間をおき、それぞれのアイテムが肌になじんでからつけていきましょう。

スポンジは清潔に

ファンデーションのスポンジは、汚れたらこまめに洗ったり、時々は交換したりして、清潔に保つようにしておくのが大切です。

汚れたまま放置しておくと、雑菌が繁殖したりしやすくなり、肌荒れやニキビなどの原因にもなるので、定期的に交換したり洗ったりした方がいいですね。

error: Content is protected !!