40代のおすすめ酵素洗顔!毛穴につまった角栓や古い角質を酵素で分解

手で洗顔料を泡立てている

古い角質がたまってしまうと、角質が厚くなり肌がくすんでしまったり、毛穴が黒くつまり押し広げてしまうため、毛穴の開きやニキビなどもできやすくなってしまいます。

あの毛穴に詰まった黒いブツブツ。
あの爪で押し出したくなるかたまり。

その正体は「角栓(かくせん)」

角栓を除去するのに酵素洗顔がよい理由

角栓は、メイク汚れや皮脂や古い角質が固まってできたもの

「余分な皮脂とメイク汚れ(油分)」+「古い角質(たんぱく質)」=「角栓 (油分+たんぱく質)」

通常の洗顔でメイク汚れや皮脂は落ちますが、角栓はたんぱく質も含んでいるため、落としにくくなってしまっているんですって。

このたんぱく質を分解してくれるのが「酵素」
「プロテアーゼ」という成分なんだそうです。

この酵素がたんぱく質を分解してくれ、固まってしまい落ちにくくなった角栓や古い角質を除去。

「毛穴の黒ずみ汚れ」や「毛穴のざらつき」や「肌のごわつき」が気になった時に使いたいのが、酵素洗顔です。

おすすめの酵素洗顔

マナラ モイストウォッシュゲル

内容量:120ml / 価格:3,456円
1本 朝のみ使用で約2ヶ月

マナラモイストウォッシュゲルは、朝使う朝用洗顔ということで書いてあるのですがもちろん夜使ってもOKな洗顔です。

マナラの洗顔料は、パパイン酵素がカプセル化され液状にも配合が可能になり、酵素のチカラはそのままなのにしっとり感のある乾燥しないようにこだわって作られています。

本当に洗い上がりはしっとり!

洗浄成分ゼロで、美容液成分は97.5%配合。

マナラモイストウォッシュゲルの使い方の動画はこちら

洗い上がりもしっとりで、使っていくと肌のくすみ(角質がたまっていたことによる)がとれてぱっと明るくなったような感じがしました。

詳細はこちら >>manara【モイストウォッシュゲル】

使ってみた感想はこちら ↓↓

「朝は顔もそんなに汚れていないし、皮脂を取りすぎてしまうからお湯だけで洗う方がいい。」とテレビで観たので一時期朝は洗顔料は使ってませんで...

持田ヘルスケア コラージュ 洗顔パウダー

内容量:40g / 価格:1,400円・80g / 価格:2,839円
1本 約40回分

製薬会社ある持田ヘルスケアの敏感な肌のことを考えたこだわり設計の酵素洗顔。

たんぱく質分解酵素は牛乳成分なので、パウダーを泡立てるとミルクの香りがして、ふんわりとやわらかい泡ができます。

1回約43円でつるつるを実感。

詳細はこちら >>持田ヘルスケア 【コラージュ洗顔パウダー】

酵素洗顔をするときの注意点

酵素洗顔の中には、普通の洗顔に比べ洗浄力が強いものもあるので、使い過ぎには注意が必要なんだそうです。

メーカーや商品によっては、毎日使えるものもありますが、週に1~2回など書かれているものもあり、使い方や注意事項を読んで使いましょう。

ときどき酵素洗顔をしてみると、肌がつるんとすっきりして、パッと明るくなったようで気持ちいいです!

error: Content is protected !!