40代乾燥肌のセラミド配合のおすすめ化粧水!カサカサ肌もしっとり

シャボン玉
乾燥肌は、皮脂量が少なく、肌の水分量も少ない肌のこと。

肌がカサカサ乾燥してしまうと、かゆくもなったり、ひどくなると粉が吹いたりして困りますよね。

乾燥肌には「セラミド」がいいと聞きますが、なぜ良いと言われるのか詳しく見てみましょう。

セラミドとは?

乾燥肌の原因
私たちの皮膚は、レンガのように積み上げられた細胞があり、その一番外側は角質層と呼ばれていてます。

その角質層にある細胞と細胞の間を細胞間脂質(さいぼうかんししつ)というものが、隙間がないようにつなぎとめてくれています。(濃いピンクの部分)

細胞間脂質は、「スフィンゴ脂質」や「セラミド」などが合わさってできています。

この「セラミド」などの細胞間脂質が、細胞同士をつなぎとめていてくれることで、大気中のほこりや花粉、紫外線などから肌を守るバリアをつくってくれたり、肌の内部の水分が蒸発しないようにしてくれています。

そのため、セラミドなどが少なくなってしまうと、細胞の間に隙間ができてしまうため、外部刺激を受けやすくなり、肌の水分も外に逃げてしまい乾燥肌になってしまうんですね。

セラミド配合の化粧水はどれを選んだらいい?

6種類のスパイス

肌へのなじみが良いヒト型セラミド

セラミドにも種類がありますが、肌へ浸透(角質層まで)が高いと言われているのが、私たちの肌にあるセラミドの構造に近い形になっているのが「ヒト型セラミド」

ヒト型セラミドは肌と同じ構造なので、肌へのなじみがよく、保水力も他のセラミドに比べ高いとも言われています。

「ヒト型セラミド」かどうか見分ける方法は、成分表には「セラミド1・2・3」「セラミドⅠ・Ⅱ・Ⅲ」「セラミドEOP・NS・SP」などの数字、ローマ数字、英語表記で書かれていればヒト型セラミドです。

成分表も上に書かれているほど配合量が多くなっているので、その点も見てみましょう。

40代のセラミド配合のおすすめ化粧水

アヤナス ローション コンセントレート

アヤナス化粧水
● メーカー名:ディセンシア(decencia)
● ヒト型セラミド2を配合。

● 高浸透グリセリン

ディセンシア(decencia)はポーラとオルビスの共同開発でできた、敏感肌の人のためのブランドです。

セラミドをナノサイズにした通常の4倍の浸透力を持つ「セラミドナノスフィア」という高浸透保湿成分を配合。

独自に開発したコラーゲンサポート成分やバリア機能を高める成分なども配合。
濃密なとろみのあるうるおい化粧水です。

乾燥肌・敏感肌・エイジングケアもしたい人に。

>> アヤナストライアルセット

アヤナスの化粧水を使ってみた感想記事はこちら

アンフェイディング ローション

● ブランド名:フラセラ
● ヒト型セラミド1・3・6Ⅱを配合。

● 保湿成分:「ヒアルロン酸」、「水溶性コラーゲン」、「スクワラン」、日本酒より抽出した美肌成分「グリセリルグルコシド」など
美容皮膚科医が開発したドクターズコスメ。

注目されている美容成分「フラーレン」や「EGF(上皮成長因子)」「ASSP(浸透力が高いビタミンC誘導体)」などが配合された、とろみのある化粧水です。

「フラーレン」は抗酸化作用やメラニンの生産抑制もあり、「EGF」「ASSP」も肌のハリや美肌に効果があるエイジングケア成分です。

乾燥肌・エイジングケアもしたいという方に。

>> フラセラ プレミアムトライアルセット

エイジングケアライン バイタライジングローション

● ブランド名:エトヴォス(ETVOS)
● ヒト型セラミド1・2・3・5・6Ⅱを配合。

● 保湿成分:「ヒアルロン酸」、ヒアルロン酸の2倍の保湿力がある「リピジュア®」

医学博士監修のもと開発されたエトヴォスのエイジングケアシリーズ。

ヒト型セラミド1・2・3・5・6Ⅱの5種類も配合したとろみのある化粧水。

「アルガン幹細胞エキス」というモロッコの植物からとれる希少なエキスを配合していて、細胞を活性化させ肌にハリを与えてくれます。

乾燥肌・年齢肌・敏感肌の方に。

>> ≪14日間お試し≫エイジングライン トライアルキット

プモア(pour moi)ミルキーローション

● メーカー名:日本盛
● ヒト型セラミド1 ・2 ・3 ・6Ⅱを配合

● 保湿成分:「スクワラン」「加水分解コラーゲン」「加水分解ヒアルロン酸 」

肌を健やか保つ「日本酒酵母」、整える「乳酸菌」の2つの独自成分を配合。

セラミドが4種類も配合されてた、とろんとした乳液のような化粧水です。

乾燥肌の方に。
>> プモアトライアルセット


プモアを使ってみた感想記事はこちら

ローズエステリッチローション

● メーカー名:ブルークレール
● ヒト型セラミド3 を配合

● 保湿成分:「植物性プラセンタ」「スフィンゴ糖脂質(発酵セラミド)」

オーガニックと無添加こだわって作られた国産の基礎化粧品です。
さらっとしているのにしっとり感のある化粧水。

コラーゲン生成を促してシワなどを防ぎ、抗酸化作用や美白などの効果もある「ビタミンC誘導体」も配合されています。

乾燥肌・エイジングケアもしたい方に。

>> ブルークレール

乾燥肌になる原因

乾燥したひび割れた土
乾燥肌になるのには、セラミドが減ってしまうことが主な原因ということがわかりました。

でもなぜ乾燥肌になってしまうのでしょう。

その原因は、

● 年齢による肌の内部の水分量の低下

● まちがったクレンジングや洗顔方法

● ストレスや寝不足などによるもの

年齢による肌の内部の水分量の低下

角質層内の肌の水分の約80%も占めているとも言われているセラミド。

赤ちゃんの肌がふっくらプルプルでキメが細かく弾力があり、マシュマロのようなのは、このセラミドの量が多いからなんですね。

しかし、年齢とともに肌の新陳代謝の機能も低下するため、セラミドの生成する量も生まれた赤ちゃんの時がピークで年々減ってしまいます。

40歳は、20歳の約半分にセラミドは減少してしまうそうです。

そのため、40代50代60代と年齢ごとに、乾燥はますます進みやすくなってしまうんですね。

まちがったクレンジングや洗顔方法

バツを腕でつくる女性
年々セラミドは減っていってしまうのに、さらにそれを加速させているかもしれないのが、間違ったクレンジングや洗顔。

汚れをよく落とそうと思ってゴシゴシこすったり、洗浄力の強いクレンジングを使ってしまっていて、皮脂を取り過ぎてしまっていたりしていませんか。

皮脂も角質層を守ってくれ、外部からの刺激物の侵入を防いだり、肌内の水分を逃がさないようにバリア機能をしてくれるものです。

間違った洗顔方法などで肌を傷つけてしまわないように気をつけましょう。

ストレスや睡眠不足による乾燥

疲れている表情の本にもたれている女性
ストレスや睡眠不足など、一見乾燥肌とは関係なさそうに見えますが、実は深く関係しています。

新しい肌の細胞がつくられるのは、夜寝ている間。

紫外線などでダメージを受けた細胞を治してくれたり、細胞をつくったりしてくれるのが「成長ホルモン」です。

この「成長ホルモン」は、寝ている間に分泌されているんだそうです。

ストレスなどがたまったり睡眠不足になると、成長ホルモンが減ってしまい、肌の新陳代謝の機能も低下。セラミドの生産量も低下。

すると、古い角質が排出されずにたまってしまい肌がかさついて乾燥したり、くすみの原因にもなってしまうことに!!

そのため、睡眠は美肌には重要なんですね。

error: Content is protected !!