ラロッシュポゼのロング紫外線もブロックする日焼け止め!

ラ ロッシュ ポゼ
フランスで誕生した「ラ ロッシュ ポゼ(la roche posay)」は敏感肌用のブランドで、皮膚科医が採用し誕生して約40年今では世界50か国以上で愛用されているそうです。

それだけ肌が敏感と感じている人が多いってことですね。

ラ ロッシュ ポゼとはフランスの中西部にある村の名前。
ここの湧水(ターマルウォーター)は「セレン」という肌を健やかに整える作用があり、昔から利用されていたそうです。

ラ ロッシュ ポゼの製品にはこのターマルウォーターが使われています。

今回はベストコスメにも選ばれている日焼け止め「UVイデアXLアクアフレッシュジェルクリーム」を使ってみました。

UVイデアXLジェルクリームの使用感

ラロッシュポゼジェルクリーム
ポンプ式で顔につける1回分。
ワンプッシュなので量もわかりやすいです。

SPF50/PA++++と紫外線ブロックも高いですね。

SPFはどれくらい日焼けする時間をのばせるかってことなので、日常使用ではSPF30くらいでも大丈夫。

(UVイデアアクアフレッシュジェルクリームもSPF50とSPF30の2種類あります。)

なかなか日焼け止めをぬり直しができない時や屋外に長時間いるときは、SPF50がいいですね。

ラロッシュポゼジェルクリーム
少し黄色みがたがかったクリームというかクリームより柔らかく、乳液のようなアイスがとろけたような感じ。

香りは日焼け止めの独特のミルク臭さにたいなのが多少ありました。

ラロッシュポゼジェルクリーム
のばしてみるとすっごくみずみずしく伸びがいいです。

同じものでチューブタイプ(UVイデアXL)もあるのですがそっちよりも潤い感が欲しい人向けですね。

ラロッシュポゼジェルクリーム
白くならずパサついたりせずしっとりするつけ心地。
日焼け止めの後ファンデーションをつけると、摩擦で出てくる白いカスのようなモロモロもでません。

首や腕につけるのも嫌なべとつきはないのでつけやすいです。

ラロッシュポゼジェルクリームの特徴

太陽光

肌を黒くしてしまう紫外線UVA波。
コラーゲン繊維にダメージを与えて肌のハリがなくなりシワの原因にもなります。

その中にも波長の長い「ロングUVA波」と波長の短い「ショートUVA波」があり、地上に降りそそぐ紫外線量のうちなんと75%ロングUVA波なんだそうです。

そのロングUVA波をもしっかり防御してくれ、他にもPM2.5などの大気中物質から肌を守ってくれます。

ラロッシュポゼジェルクリームの感想とまとめ

ラロッシュポゼジェルクリーム
成分に「エチルヘキシルトリアゾン」・「ビスエチルヘキシルオキシフェノールメトキシフェニルトリアジン」「ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル」とあり紫外線吸収剤による日焼け止めです。

とくに過去に日焼け止めでトラブルがない場合は、敏感肌のことを考えて開発された日焼け止めなので、刺激な少ない方が毎日の使用にもいいですね。

お化粧するにもみずみずしいのでファンデーションをつけてもきれいに仕上がりました。

>> 【敏感肌用】UVイデア XL アクア フレッシュジェル クリーム

error: Content is protected !!