プラセンタエキス配合!ドクターズコスメのアンプルールの化粧水の感想

リフティングローションv
プラセンタエキスが配合された、ドクターズコスメのアンプルール(AMPLEUR)の化粧水「リフティングローションv」を使ってみました。

「プラセンタエキス」は馬や豚の出産時の「胎盤  (たいばん)」から抽出されたエキスで、ビタミンやアミノ酸やミネラルなど栄養も豊富。

シワやシミなどの防止や保湿効果なども期待されている成分です。

よく馬などが赤ちゃんを出産した後、赤ちゃんをなめてきれいにしつつなにかを食べている様子をテレビで観たことがありました。

あれはお母さんが胎盤を食べて栄養を補給しているのだそうです。

最近では、プラセンタエキス配合の化粧品やサプリメントや健康食品がたくさんありますよね。

そんな栄養価の高いプラセンタエキスが配合された化粧水を使ってみました。

アンプルールリフティングローションvの使い心地

リフティングローションV
とってもさらさらしていて、写真を撮影しようと思ったら化粧水がワーっと広がってしまいました…。

よくみると少し黄色っぽい液体なのですがそれは「キハダ樹皮エキス(旧名称:オウバクエキス)」の色です。

お花のような香りが少しして、さらさらしているのでさぁーっと肌の中へ入っていきます。
その後、手で包みこむようになじませていくと肌が吸い付くように弾力が出てきます。

使い方の動画はこちら

アンプルールの化粧水の成分の特徴

リフティングローションvは「GFブースターローション」と書かれているのですがちょっと難しいので調べていました。

「GF(成長因子・グロースファクター)」とは細胞の活性化や促進させること。
「ブースター」は後押しするという意味。美容成分を浸透しやすくするための導入液

公式サイトの中では、

「GFブースター」とは、フランス ブルターニュ半島沖のUNESCO環境保護区内で特別に採取された希少な褐藻“アスコフィルムノドスム”から抽出したペプチド含有成分で、老化によりEGFへの反応力が低下してしまった細胞を活性化し、肌の若々しさを維持するシグナル「GF(成長因子)」への反応力を増幅させる作用があります。

細胞を活性化させ、後押しをするGFブースターが配合されている化粧水ってことですね。

*GFブースターとは「褐藻“アスコフィルムノドスム”から抽出したペプチド含有成分」。

他にも「浸透型コラーゲン」「プラセンタエキス」「トレハロース」などが保湿成分として配合されています。

アンプルールの化粧水の評価や感想

評価5435
商品の特長が専門的すぎ難しいくて理解するのに時間がかかりましたが、それよりも使い心地ですよね。

使った感じとしては、エイジングケアの化粧水にしてはさっぱりめ。

浸透は早く、美容成分が浸透する道を整えるブースターの役割もかねているとあったので、さっぱり目なのに「なるほどそういうことなのか」と思いました。

次は、美容液(リジュリューションV)の感想記事へ

お試しセットの購入はこちら ⇒ ラグジュアリー・デ・エイジ トライアルキット



error: Content is protected !!