年齢がでやすい首にも!赤のとち姫石けんを使用した感想

赤のとち姫
歳を重ねてくると目元や口元のシワも感じますが、首回りも意外と年齢を感じやすくわかりますよね!

家系的に私の家族はみな首が長めなので首のシワは目立つ方です…。

洗顔石けんも顔だけのものを使うことが多かったのですが、顔も首もデコルテ(首から胸元の部分)も身体全身に使えるエイジングケア石けんがありました。

栃の実(とちのみ)という縄文時代から食べられている実を使った「赤のとち姫」という石けんです。

栃の実って?

栃の実
栃の実とはトチノキからとれる栗のような実のこと。
栗よりまん丸いですね!

しかし、味は苦くてあく抜きしないと食べられません。

栃の実はもち米と一緒に蒸してお餅として食べられるとち餅も有名ですよね。

栃の実。じつはエイジング効果も期待されているんです!

この実のにはポリフェノール(光合成からできる苦味成分で細胞を活性化させる成分)の「プロアントシアニン」という成分が、抗酸化作用があって健康にいいと言われる赤ワインの33倍も含まれているんだそうです。

赤のとち姫の誕生した理由

赤のとち姫
この石けんをつくっているのは、お菓子の寿城(ことぶきじょう) 寿製菓さんというところ。
もともとはお餅やキャラメルをつくっているお菓子屋さんから生まれた石けんなんです。

お菓子に使う栃の実を研究していて「プロアントシアニン」という成分が多いことを発見し、みんなにもっと喜んでもらおうとこの石けんを作ったそうですよ。

そのためか箱から出すと食べられそうな高級なお菓子っぽいイメージの石けんでした(笑)

石けんの使用感

赤のとち姫
大きめの石けん(約直径7cm×厚さ2cm)で1個80g。

何の香りって表現すればいいのかわかりませんが、天然の果物のようないい香りがします。

美容液成分をたくさん閉じ込めるため、石けんの素を型に流して時間をかけて固めていく「わく練り製法」でつくられています。

機械で作ると早くたくさんできるのですが、美容液成分が少ししか配合できないんだそうです。

手間暇のかかった石けんなんですね。

赤のとち姫
泡は「エキストラバージンココナッツオイルを使っているため濃密な泡がつくれる」と書いてあったのですが、しっかりしたもっちもっちというのではなく、どちらかというとなめらかなやさしい泡でした。

開発者の方が敏感肌でもあることから、「着色料・防腐剤・鉱山油・石油系界面活性剤・エタノール・パラベン・酸化剤など」は使っていない肌にやさしい設計なんでしょうね。

水にもこだわっていて鳥取県の奥大山の天然水という名水を使用しています。
あのサントリーの天然水の南アルプス・奥大山・阿蘇のひとつにもありますね。

赤ちゃんにもやさしい軟水です。

ふんわりした泡のためか、顔や首を洗った後もつっぱった感じもなく肌がやわらかくなった気がしました。

豊富な美容液成分を配合

美容液成分も豊富で、肌のハリや弾力のエイジングケア成分の「プラセンタ」・「アスタキサンチン」・「コラーゲン」・「クロレラエキス」

保湿成分の「ヒアルロン酸」・「セラミド」

抗酸化成分の「ザクロエキス」・「レスベラトール」などを配合しています。

これほど多く配合できるのも、手間暇のかかる「わく練り製法」だからなんですね。

モコモコした泡が作れるマイクロバブルフォーマー

マイクロバブルフォーマー
2個セットだともこもこ泡が作れるマイクロバブルフォーマーのおまけつきです。

* 2016年10月現在このキャンペーンはなくなっているようです。

詳しい使い方の動画

赤のとち姫の評価や感想は?

評価4434
夜お風呂でもったいないかなと思いながらも、全身に使って洗うとつべつべ肌になっています!

容量は80gで約1ヶ月もつとのことですが、通常価格で購入したらちょっと高いかな。

成分や製法にこだわって作られているから、この辺は仕方ないのかもしれませんね…。

定期購入なら半額で購入できて返金保証もある!

赤のとち姫
通常価格2,980円のところ定期購入なら半額の1,490円(税込) 送料無料です。

定期購入も1回目だけの購入して次の発送の10日前までに連絡すれば、2回目から休止できます。

その方が安く買えますね。

初めての方限定で、15日間以内なら全額返金があるのでもし合わなかったときも安心です。

1回に2個届く2個便にすると、簡単に泡がつくれる「マイクロバブルフォーマー」のプレゼント付きです!

● 追記…記事を書いたときは、新商品のキャンペーンだったようで、現在は価格なども変更されていますので、購入される際は必ず公式サイトでご確認ください。

error: Content is protected !!